≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





↓ランキングに参加しています!お手数ですが、よろしければ3つとも1日1回クリックをお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村


【カテゴリー:スポンサー広告 comments(-)

≫ EDIT

家電量販店でバイトしてる話



ちょっと前に始めた家電量販店のPC売場のバイトなんですが、気づいたら2ヶ月経ってました。


なので、今日は改めてバイトの話をしたいと思います。


まずは自分の職場について話をしたいと思います。このブログでは何度も何度も「家電量販店のPC売場」と言う表現を使っていますが、実は私が働いている職場は普通の家電量販店とはちょっと、と言うよりかだいぶ違います。







どこが違うのかというと、私が働いている店はそもそも価格では対抗していません。具体的にお話したいと思います。


家電量販店というのは多くの店が「価格」で争っていると思います。「◯◯電機は△△電機よりも2000円安かった!じゃあそっちで買おう!!」とかそう言うような争いです。


価格競争では組織が大きければ大きいほど一度に商品を仕入れて原価を下げることができるので有利です。それゆえ価格競争ではY田電機さんや◯◯◯カメラさんなどが圧倒的に有利です。


今までは、量販店は大量に商品を仕入れる手法を取って仕入れ値ギリギリまで値段を下げて売って、個人の家電屋さんや小規模な電機家さんを潰してきました。


しかしインターネットが普及してから情勢が一変して、今度は家電量販店が逆にやられる立場になってしまいました。原因はネット通販などの大躍進です。


最王手がAmazon。彼らはホームページと大きな倉庫を持つだけで、実店舗を持ちません。尚かつこれまで同様に大量に商品を仕入れる方法で仕入れ値ギリギリまで価格を下げてきます。


この手法には流石のY田電機さんや◯◯◯カメラのような大手の量販店も勝てません。量販店は店舗を構えたり、売り子などの莫大な人件費がかkっているのでネット通販並みに価格を下げることはできません。値段を下げれば下げる程、利益が取れなくなってしまいます。


まとめると、価格競争の勝者は常にネット通販であり、量販店の行き着く先は多売薄利な商売ということです。






本題に戻りますが、そういう事情もあって私の働いている店は価格競争では勝負していません。


では、一体、どこで利益を勝負しているのか???


それは・・・









サポートプランです。





では実践して具体的に説明したいと思います。






客「あのーすみません・・・これ欲しいんですが・・・。」


俺「こちらの商品でしょうか?」


客「はい、そうです。」


俺「かしこまりました。お客様、失礼ですが、こちらのパソコン、ご自分で設定することはできますか??


客「えーっと・・・設定と言うと具体的に・・・?」


俺「とりあえず、こちらでご案内しているのは初期設定、復旧ディスク作成などです。」


客「ごめんなさい、よく分からないです。実は私はパソコンにあまり詳しくないものでして・・・。」


俺「そうですか、では簡単に説明させていただきます。(以下あえて難しく説明する→)まず初期設定に関してなんですがパソコンというのは購入されてからすぐにスイッチを入れても使うことはできないんですよ家にお持ち帰りいただいてからすぐに使用できるように¥2,000頂ければこちらで設定いたします復旧ディスクに関してですがハードディスクのリカバリー領域に異常があった際にはこのパソコンだけでは初期化することができないんですよそのためには復旧ディスクまあリカバリーディスクとも呼ぶんですがこちらが必要になりますこちらは¥5,000頂ければ作成いたしますがどうされますか???」


客「!?!??!???!?!??!?!?!」


客「(難しすぎて何言ってるか理解できない!!!)」


客「とりあえず、全部お願いします・・・。」


俺「かしこまりました。合わせて¥7,000になります。あ、因みにウイルス対策はどうされますか?」


客「ウイルス対策!?って何か必要なんですか・・・?」


俺「はい、最近はウイルス対策が必須になってきています。具体的に言うとスパイウェア、マルウェアなどです。とにかく恐ろしいです。対策のために当店ではカスペルスキーというウイルス対策ソフトを用意しています。こちらはお支払い方法はクレジットカードとなるんですが、初年度は無料、翌年からは自動更新で¥5,000となりますがどうなさいますか?」


客「あ、えあ、あえ??とりあえずお願いします。」


客「パソコンって難しいですね・・・。ちょっとよく分からないです。不安だな・・・。」


俺「本当ですか?でしたら当店で月額制の会員サポートプランをやっているんですが、こちらはどうでしょうか?この月額制の会員サポートプランには先ほど紹介した初期設定やウイルス対策も含まれています。また、加入していただければ分からないことがあった時、いつでも当店にパソコンを持って来店していただければこのお店の従業員がお客様に操作方法のレクチャーをすることが可能です。どうでしょうか?」


客「それはいいですね!!!!是非入りたいです!!」


俺「かしこまりました!!」








流れを説明するとこんな感じです。まあ本当の事を言うと、こんなにも簡単に話がスラスラと行くことはあまりないんですけどね・・・w




ポイントは2つ。


1つ目は「初期設定、復旧ディスク作成」です。これらで¥7,000を売り上げることができます。


2つ目が最も重要で「月額制の会員サポートプラン」についてです。月額制というからには月額でお金を払わないといけないのです。1番安いプランで¥2,000です。高いプランになると¥7,000位。値段の違いは台数の違いです。つまり何台まで操作方法のレクチャーやウイルス対策をできるかによって違ってきます。1番高いプランだと10台までサポートできます。このサポートプランのすごい所は3年間継続しなければいけいない点です。携帯電話と同じで途中で解約すると違約金が発生しますwwwwwwww


つまり、1番安いプランに加入させただけでも¥2,000 × 36ヶ月 = ¥72,000の売り上げが取れます。上位のプランだと¥7,000 × 36ヶ月 = ¥252,000の売り上げが取れます。


何よりこのプランの凄いところは全くコストがかかっていない点です。考えてみれば、確かにウイルス対策ソフトの原価はありますが、初期設定も簡単な操作方法のレクチャーも原価は0円です。なので売り上げの¥72,000や¥252,000が利益になります。


思い出してみれば、売ったのはたった1台のパソコンのみです。恐ろしいほどの利益率です。






他の量販店との違いはここです。うちはサポートプランで利益を取っているという点が決定的に他の量販店とは違います。






このビジネスモデルを考えた人は素直に天才だと思う。





そう思いました。











それでは





ノシ

関連記事



↓ランキングに参加しています!お手数ですが、よろしければ3つとも1日1回クリックをお願いしますm(__)m↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村


【カテゴリー:日記 コメント(0)

コメント







(コメントの削除依頼等は右下の「連絡先」にて承ります。)

前ページ || 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。